■実用新案登録出願の流れ

当事務所のサービス(実用新案登録出願)をご利用いただくまでの流れをご説明します。
もしご利用までの流れにご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

ステップ1:お問い合わせ

お問合わせフォームにて当事務所までお問い合わせください。

ステップ2:ヒアリング

ご都合の良い日にWeb会議または直接お会いして発明や事業内容のヒアリングを行います。

ステップ3:お見積り

ヒアリングの結果、出願することになった場合、実用新案登録出願にかかる費用のお見積もりをいたします。

ステップ4:先行技術調査

出願前に、特許情報プラットフォームを用いた簡易的な先行技術調査を行います。調査結果により有効な実用新案登録されることが難しいと判断した場合は、ノウハウとして自社で保護するようにアドバイスさせていただくこともございます。
出願されない場合は、先行技術調査料のみお支払頂きます。

ステップ4:ご契約

お見積もりをご確認頂いて問題がなければ、実用新案登録出願のご依頼を頂きます。

ステップ5:出願書類作成

ヒアリングの内容及び先行技術調査に基づいて、実用新案登録出願の出願書類を作成します。

ステップ6:出願書類のご確認

出願書類の内容をお客様にご確認頂きます。必要に応じて修正を行い、再度チェックして頂きます。

ステップ7:出願手続き

お客様の最終確認の終了後に、インターネット出願で特許庁に出願手続を行います。出願後、出願した書類及び特許庁からの受領書をお客様にお送り致して出願手続が完了します。

ステップ8:出願費用のお支払い

出願完了後にお客様宛に出願費用の請求書をお送り致しますので、お支払をお願い致します。お支払は現金振込でお願い致します。なお、分割支払は承っておりません。